fc2ブログ

抜き型について


こんにちは!作業スタッフの須賀です!
前回の投稿に続き、今回は抜き型についてです!

弊社では、【スウェーデン鋼の抜き型】を使用しており、靴の底型や、アッパーなどの紙型に合わせて作ることが可能になります。ごく稀にバッグの紙型なども作ることもあります。
スウェーデン鋼というのは、刃型を作るために必要な加工をあらかじめ施されている鋼材で、細い板状の鋼材を紙型の形に合わせて曲げていくことで、刃型が仕上がります。
この鋼材を使用することにより、低コスト・短納期で製造することができ、刃型製造の現場では多く採用されております。
そしてこの鋼材を最初に開発されたのがスウェーデンのメーカーだったことから、スウェーデン鋼が多く作られていっています。

弊社のHPにありました通り、職人の手作業で曲げ作業を行っているため、細かい箇所などに歪みなどなく、正確な形を作ることが出来ます。
より詳しく知りたい!という方は、ぜひ1度お問い合わせいただけましたら幸いでございます。
ではでは。


スポンサーサイト



CAD裁断について。

こんにちは!作業スタッフの須賀です!
久々な投稿ですね!!なかなか投稿できずすいません。。見ていただけたら嬉しいです!!
今回は近くで作業の風景が写真撮れたのでお見せしたいと思います!(*´ω`*)

CAD裁断についてです!




CAD裁断機は、現在ご覧いただいてる裁断機2台を使って、革裁断と紙型裁断を行っております。
一枚目の写真を見ていただくと、基本的に左側の裁断機で革裁断、右側の裁断機で紙型裁断を行っております。編集し作業したパソコンから転送させ、裁断機の上についてるプロジェクターから投影されたパーツを、革の上や紙の上から裁断することが可能になります。
詳しく知りたい!聞きたい!という方は、ぜひお問い合わせくださいませ。

次の投稿で、抜き型の写真を載せようと思います!
ではでは!






最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク